2023年|20代ミニマリスト男性が買ってよかった物『BEST10』

Reo

どうも、れお(@reolog_life)です。夫婦2人暮らしのインテリア好きミニマリストです。

本日のテーマは・・・『2023年|20代ミニマリスト男性が買ってよかったものを紹介』です。

悩める人

ミニマリストさんが今年買って良かったものを教えてください!

本記事では2023年に、特に買って良かったと思うものを『BEST10』を厳選して紹介します。

どれも本当に買って良かったものばかりなので興味がある物があればぜひ試してみてください。

Reo

年別の今までに買って良かった物は下記をご覧ください。

【年別】ミニマリストの歴代買って良かった物まとめ

Profile

Reo
Minimalist / Blogger / Photographer

  1. インテリアが好きなミニマリスト
  2. 夫婦2人暮らし
  3. コーヒーが大好き
  4. ブログ歴3年半
タップできる目次

2023年|20代ミニマリスト男性が買ってよかった物『BEST10』

先に結論からお伝えします。

Reo

2023年に20代男性ミニマリストの僕が買って良かったものはコレ。

  • 【ロボット掃除機】SwitchBot K10+
  • 【枕】BRAIN SLEEP PILLOW
  • 【家庭用脱毛器】KE-NON
  • 【ゲーム】PlayStation5
  • 【スキンケア】イニスフリー NO-SEBUM FIXING FINISH POWDER
  • 【オーブンレンジ】BALMUDA The Range
  • 【掃除用品】レック 激落ちくん 鏡のくもり止め
  • 【PCデスク】FlexiSpot E8
  • 【ノートPC】Apple M2 MacBook Air
  • 【はめ込み式フロアタイル】クリックeuca
Reo

残り1つは随時更新していきますね。

【ロボット掃除機】SwitchBot K10+

2023年に手に入れたものの中で衝撃度が一番大きかったのはロボット掃除機です。

スイッチボット(SwitchBot)
¥68,880 (2024/02/28 23:37時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
Reo

家事の中から『床掃除』という概念がなくなります。

マッピング機能も非常に優秀で、サイズも世界最小級。

まさにミニマリスト向けのロボット掃除機といったアイテムで本当に便利です。

細かな魅了はぜひ下記記事をチェックしてみてください。

【枕】BRAIN SLEEP PILLOW

しばらく筆者は『まくら難民』でして、自分に合う枕がなかなか見つかりませんでした。

Reo

あのテンピュールの枕でさえ、全然体に合いませんでした。

そんな時に出会ったのが『』でした。

『これは一生使いたい!』と思える枕にやっと出会う事ができ本当に感動

正直体験して貰わないとその良さはわかりにくいアイテムではあるのですが・・・

  • 入眠の速度
  • 睡眠の質
  • 翌日の疲れのとれ方

これは他の枕とは段違いに感じる事ができます。

Reo

もちろん『プラシーボ効果』の可能性もありますが、そうだとしても大満足です。

価格は『定価33,000円』と枕にしてはお高めに感じるかと思いますが、枕は必ず毎日使う物です。

値段がネックに感じる人は日割りで考えてみましょう。

  • 『1年』使うなら・・・33,000円÷365日=1日当たり『約90円』
  • 『2年』使うなら・・・33,000円÷730日=1日当たり『約45円』
  • 『5年』使うなら・・・33,000円÷1,825日=1日当たり『約18円』

もちろん洗濯の頻度や使用状況によって個人差はありますが

一般的な枕はカビやダニなどの衛生面を考慮して、3~5年ぐらいで買い替えるのが良いとされています。

しかし『』は特別なメッシュ素材なので、シャワーをかけて丸洗いする事ができます。

Reo

サッと水をかけて、あとはそのまま乾くまで放置でいいのがとても良い。

『寝具としての質の高さ』と『衛生管理のしやすさ』を考慮すると33,000円も妥当かなと思っています。

詳しくはレビュー記事をチェックしてみてください。

【家庭用脱毛器】KE-NON

2つ目に買って良かったものは家庭用脱毛器『』です。

家庭用脱毛器と言っても様々な物がありますが、

  • 販売開始からの確かな歴史と実績
  • 多くのインフルエンサーが結局コレ!とお勧めしている
  • 国内No.1人気である事

上記の理由で色々検討比較した結果筆者は『』を選びました。

ヒゲはサロン施術を選びましたが、全身に関しては自分で施術することにしました。

その理由は下記の通り。

  • コストを大幅に抑えられる
  • 夫婦で共用できる
  • 自分のペースでできる
  • 恥ずかしくない
  • 体毛はヒゲより効果がでやすい

上記のことを考えると、家庭用脱毛器でも十分かなと思い実績のある『』を購入しました。

現在は経過を見ているタイミングなので、満足行く結果がで次第記事にしますね。

Reo

記事執筆時点で『手の甲・腕』はかなり薄くなったので、これからが楽しみです。

【ゲーム】PlayStation5

3つ目に買って良かったものは『PlayStation5』です。

大人になってもゲームか〜と自分を客観視してまだまだ子供だな〜と感じますが、最近のゲームって目を疑うほど映像が美しいんですよね。

Reo

一度お金をかければ、その後はお金がかからない趣味なのも嬉しいですね。

ゲームを始めると仕事の生産性が落ちたりなどのデメリット部分に目が行きがちですが、

筆者はむしろ『ON/OFFのメリハリ』がついてグッと仕事に集中できるようになった気がします。

ゲームをしている時間を『無駄』と捉えるか『息抜き』と捉えるかは自由ですが、

筆者はそんな一見無駄と思われる行為も楽しめる人生を送りたいなと思っているので『PS5』は買って良かったなって思います。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥49,478 (2023/07/15 13:42時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

プレイ済みの個人的におすすめソフト達

WB Games
¥7,500 (2023/07/17 12:29時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
Reo

まじでこの作品は全ておすすめです。ぜひプレイしてみてください。

【スキンケア】イニスフリー NO-SEBUM FIXING FINISH POWDER

4つ目はイニスフリーのスキンケアアイテムです。

悩める人

えっ・・・メンズメイク・・・?

と感じたアラサー男性!安心してください、これはメイクというよりむしろ、身だしなみ・スキンケアの一環として使えるアイテムです。

Reo

どんな役割をしてくれるかというと『テカリを抑えてくれる』んです。

顔がテカテカするとどうしても清潔感を欠いたり、おじさんっぽい印象になりますよね。

“それ”を抑えるための身だしなみとして使えるので、年齢問わず全男性に使って欲しいアイテムです。

使い方は超カンタン

  • シェービングをしてヒゲを剃る
  • 洗顔
  • 化粧水や乳液で肌を整える
  • ★適量パフにパウダーをつけて、テカリが気になる箇所をポンポンするだけ

値段も1,500円程度で購入できて、個人差はあるものの『全然減らないのでかなり持ちます。』

Reo

印象が変わるので、ぜひ一度使ってみて!

イニスフリー(innisfree)
¥1,590 (2023/07/15 13:52時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

【オーブンレンジ】BALMUDA The Range

5つ目はバルミューダのオーブンレンジです。

前回まで『電子レンジ&トースター』の2つを持ってましたが、1つにまとめたかったので買い換えました。

Reo

あとデザインの良さもめちゃくちゃツボなんですよね。

一般的なオーブンレンジって多機能なのはいいんですが、ボタンが多かったり主張が強くて『視覚的なノイズ』が多いのが少し残念な物が多良いんですよね。

その点バルミューダのオーブンレンジは、

  • シンプルで視覚的ノイズが少ないデザイン
  • 持て余さないちょうど良い機能量

でお気に入りです。

  • オーブン料理も挑戦できるようになったり、
  • パンや洋菓子なども作れるようになったり、
  • 自家製ピザも焼けるようになったり、

外食をしなくても、十分自宅で料理と食事を楽しめるようになったので本当に買って良かったですね。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

【掃除用品】レック 激落ちくん 鏡のくもり止め

6つ目は掃除用品から『レック 激落ちくん 鏡のくもり止め』です。

お風呂場に鏡がある家庭は必ず1つ購入してください。

Reo

鏡がいつもくすんでいる。から解放されます。

使い方もとてもカンタン

  • 100均で売っている、ウロコスポンジで水垢を落とす
  • 水気を拭き取る
  • 綺麗になった鏡に塗りつけて少し放置したら完成!

水を弾いて、鏡が曇らなくなるので『洗顔やシェービング』などがしやすくなります。

効果期間の後半になるとだんだん曇ってきますが、それでもシャワーをかけてあげるとまた水を弾き出します。

Reo

1回当たり20回分の入浴回数分の効果があります。

もちろん家族構成や使用頻度にもよりますが、夫婦2人暮らしの筆者は1.5ヶ月に1回程度の頻度で塗り直しています。

『通常版』と『効果2倍の強力タイプ』がありますが、個人的には強力タイプが絶対おすすめです。

何度も塗り直すのは面倒ですからね。

【PCデスク】FlexiSpot E8

7つ目は電動昇降式デスク『FlexiSpot E8』です。

正確には買って良かった物ではなく『PR案件としてご提供いただいた物』ですが、

Reo

仮に貸与だとしても、絶対に買い直すぐらいお気に入りです。

たかがデスクが上下するだけと思っていましたが、デスクの高さで部屋の印象がかなり変わるんですよね。

Reo

こんな感じで部屋の圧迫感をコントロールできるようになるんですよね。

来客時は部屋の印象が広く感じるように、高さを低くしたりしています。

またブログ作業をする際もずっと座っていると、体に悪かったり、集中力も切れることもあるので定期的にスタンディングで作業したりしています。

在宅で仕事をする時間が多い人は『仕事道具・必要経費』として導入することをすすめします。

【ノートPC】Apple M2 MacBook Air

以前まで『スペースグレイカラーのMacBookPro 2020 Intel』を使っていたのですが、『Appleシリコン』の魅力に惹かれついに買い替えを決意。

Apple(アップル)
¥154,000 (2024/02/25 13:56時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
Reo

結果は『なんでもっと早く買い換えなかったんだ・・・』と超後悔するほどに感動。

仕事柄、大量の画像データを編集する事が多いのでその作業が超サクサクに。

またこれからInstagramリールの動画編集なんかもどんどんやっていく予定なので活躍が非常に楽しみです。

カフェで作業をする為にノートPCを持ち歩いて出かける時の荷物は、

下記記事で紹介しています。

【はめ込み式フロアタイル】クリックeuca

Before
After

2023年の8月下旬に引っ越しをした筆者ですが、新居の床が一般的な木材のフロアだったので『初の床DIY』に挑戦することに。

Reo

一目瞭然で部屋の印象が変わりますよね。

大変だったけど、挑戦してよかったなと心から思います。

引越しは大変だけど、今のインテリアに飽きてきたな〜って人は挑戦してみてるのも良いかもしれませんね。

使ったフロアタイルはコレ

DIYSHOP RESTA リスタ 楽天市場店
¥6,160 (2024/02/29 14:59時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

初めの床DIYに挑戦する方向けに、『フロアタイルの選び方』や『各フロアタイルの特徴』『DIYの様子』などを下記記事で紹介しているのでぜひご覧ください。

本記事のまとめ

お疲れ様です。

以上が『2023年|20代ミニマリスト男性が買ってよかった物『BEST10』』でした。

最後に本記事の内容をまとめていきます。

本記事のまとめ
  • 【ロボット掃除機】SwitchBot K10+
  • 【枕】BRAIN SLEEP PILLOW
  • 【家庭用脱毛器】KE-NON
  • 【ゲーム】PlayStation5
  • 【スキンケア】イニスフリー NO-SEBUM FIXING FINISH POWDER
  • 【オーブンレンジ】BALMUDA The Range
  • 【掃除用品】レック 激落ちくん 鏡のくもり止め
  • 【PCデスク】FlexiSpot E8
  • 【ノートPC】Apple M2 MacBook Air
  • 【はめ込み式フロアタイル】クリックeuca

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次