5選|この冬着たい!ミニマリストおすすめの肉厚無地ロンTを紹介

この記事はこんな人におすすめです。

  • ファッション好きの方
  • 厚手無地のロングTシャツをお探しの方
  • 低予算でロンTをお探しの方
  • コスパ重視の方
  • ミニマリストさん
Reo

どうも、れお(@reolog_life)です。夫婦2人暮らしのインテリア好きミニマリストです。

本日のテーマは・・・『この冬着たい!ミニマリストおすすめの肉厚無地ロンT5選を紹介』です。

悩める人

安さ重視で使い回しやすい、肉厚でコスパの良いロングTシャツを教えてください!

ミニマリストなら半袖Tシャツを秋冬も上手に使いたいところですが、1~2枚ぐらいは長袖ロンTを持っておくとコーディネートの幅も広がるので便利です。

また肉厚の重厚感ある生地を選ぶ事で、春秋に主役として着ることもできます。

  • 肉厚の丈夫な生地
  • 柄のない無地
  • そしてコスパが高い

上記の条件を満たすロンTをミニマリスト4年目の筆者が『5つ』厳選して紹介します。

関連記事:無地で肉厚生地のミニマリストおすすめTシャツ『6選』

Profile

Reo
Minimalist / Blogger / Photographer

  1. インテリアが好きなミニマリスト
  2. 夫婦2人暮らし
  3. コーヒーが大好き
  4. ブログ歴3年半
タップできる目次

この冬着たい!ミニマリストおすすめの肉厚無地ロンTを『5選』紹介

それでは早速、紹介していきましょう。

この冬に着たい!コスパが高い肉厚無地のロンTを紹介します。

  1. Hanes BEFFY-T ロングスリーブポケットTシャツ
  2. United Athle 5.6oz ロングスリーブTシャツ
  3. Goodwear USAコットン 袖リブロンT
  4. Champion ワンポイントロゴ ロングスリーブTシャツ
  5. PROCLUB ヘビーウェイトロングTシャツ

今回紹介するロンT達は下記記事で紹介している『失敗しないTシャツの選び方』をもとに選んでいます。

Reo

良いロンTだけ知れればそれでいいよ!って方スルーでOKです。

おすすめロンT①:Hanes BEFFY-T ロングスリーブポケットTシャツ

HanesのBEFFY-Tシリーズは半袖モデルでも大人気で、ロンTも高品質です。

シンプルなデザインでどんなコーディネートにも取り入れやすく、”厚手だけど厚手過ぎない”のでトップスとしても、ジャケット下のインナーとしても活躍してくれます。

Hanes(ヘインズ)
¥2,187 (2024/02/26 08:11時点 | Amazon調べ)

173cm70kgの筆者がLサイズを着用

1枚当たり、2,000円弱でかなりお手頃な価格である事もお気に入りポイントです。

ミニマリストは少ない服を着回すのでどうしても洗濯回数が多く、服にダメージが蓄積しやすいんです。

Reo

だからこそ買い替えやすい価格はとてもありがたいですね。

BEEFY-Tのおすすめポイント

  • 肉厚だけど適度に柔らかい着心地の良さ
  • 2,000円前後で買えるお手頃価格
  • ミニマリストから絶大な支持と定評がある

詳細レビュー記事はコチラ

おすすめロンT②:United Athle 5.6oz ロングスリーブTシャツ

2枚目はユナイテッドアスレの5.6ozのロングスリーブTシャツです。

胸ポケットや手首のリブもないシンプルなデザインなので、半袖Tシャツとのレイヤード(重ね着)も楽しむ事ができます。

United Athle(ユナイテッドアスレ)
¥1,058 (2024/02/29 15:13時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

また5.6ozの肉厚感がペラペラTシャツにはない、ちょっぴり高級感があるのでトップスとしても大活躍。

シンプルでベーシックなデザイン且つ、1枚あたり約1,000円と値段にかなりガッツが入っているのがポイント!

United Athleのおすすめポイント

  • 胸ポケットなし、袖リブなしのシンプルデザイン
  • 半袖Tシャツとのレイヤードにも使える
  • 5.6ozの肉厚生地
  • 1枚当たり約1,000円の超低価格

ちなみに筆者が愛用しているのはUnited Athleの中でも『ビッグシルエット ロングスリーブTシャツ』のMサイズ。

173cm70kgの筆者がMサイズを着用

Reo

Mサイズでも結構ゆとりのあるサイズ感で、嫁ちゃんからも褒められました。

United Athle(ユナイテッドアスレ)
¥1,318 (2024/02/28 11:51時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

おすすめロンT③:Goodwear USAコットン袖リブ ロンT

このロンTの1番の特徴は生地にUSAコットンを使用しており、着れば着るだけ独特の味がでるので経年変化を楽しめるのがポイントです。

Reo

着るたびに味が出る面白いTシャツです。

173cm70kgの筆者がMサイズを着用

色のくすみや古着っぽいクシャッと感をも楽しめるTシャツなので”良いものを長く大事にしたい”そんなモノへのこだわりが強い人に選んでほしいTシャツです。

厚さも7ozとかなりの肉厚でトップスとして大活躍してくれます。

Goodwearのおすすめポイント

  • USAコットンならではの独特の風合いが楽しい
  • 5つのTシャツの中でもかなり肉厚感を楽しめるTシャツ
  • 透けるのが不安な人には特におすすめ

おすすめロンT④:Champion ワンポイントロゴ ロングスリーブTシャツ

amazonから引用

4枚目はチャンピオンのワンポイントロゴ ロングスリーブTシャツです。

Champion(チャンピオン)
¥1,881 (2024/02/25 20:37時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

定番中の定番で、改良に改良を重ねたロングスリーブTシャツの頂点と言っても過言ではない超人気ロングTシャツ。

ユニセックスモデルなので、男性だけでなく女性にもオススメ。

コットン100%の”厚すぎず薄すぎず”といった程よい厚みなので、コーデに取り入れやすいアイテムです。

Championのおすすめポイント

  • 歴史あるロングセラー商品
  • 男女ともにおすすめ
  • 程よい厚みで、多くのコーデに取り入れる事ができる。
  • 定番商品なので、いつでも買い換える事ができる

おすすめロンT⑤:PROCLUB ヘビーウェイトロングTシャツ

amazonから引用

最後はPROCLUBのヘビーウェイトロンT。

プロクラブのロンTの特徴は『肉厚のヘビーウェイト感』と、ストリート系のコーディネートにもってこいな『豊富なサイズ展開』です。

PRO CLUB(プロ クラブ)
¥2,049 (2024/02/22 11:34時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Amazonでは最大3XLまでの販売があり、体の大きい方やルーズに着こなしたい方には非常にオススメのアイテムです。

Reo

それでいて1枚1,500円前後で購入する事ができるのはコスパの良い!

PROCLUBのおすすめポイント

  • サイズ展開が豊富
  • 1枚あたり1,500円前後のコスパの高さ
  • ルーズ、オーバーに着こなしたい人にはかなりオススメ!

本記事のまとめ

お疲れ様です。

以上が『この冬着たい!ミニマリストおすすめの肉厚無地ロンT5選を紹介』でした。

最後に本記事の内容をまとめていきます。

本記事のまとめ
  1. Hanes BEFFY-T ロングスリーブポケットTシャツ
  2. United Athle 5.6oz ロングスリーブTシャツ
  3. Goodwear USAコットン 袖リブロンT
  4. Champion ワンポイントロゴ ロングスリーブTシャツ
  5. PROCLUB ヘビーウェイトロングTシャツ

関連記事:無地で肉厚生地のミニマリストおすすめTシャツ『6選』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次