abrAsus(アブラサス)小さい小銭入れ2年間使ってみたレビュー

  • URLをコピーしました!
Reo

どうも、れお(@reolog_life)です。夫婦2人暮らし生活費月14万円のミニマリストです。

本日のテーマは・・・『abrAsus(アブラサス)小さい小銭入れ2年間使ってみたレビュー』です。

悩める人

abrAsus(アブラサス)の小さい小銭入れが気になっているんだけど、実際の使用感などはどうですか?

abrAsus(アブラサス)の小さい小銭入れは攻めたデザインでユニークな商品ですが、実際のところ使いにくいんじゃないの?なんて気になっている人も多いかと思います。

本記事ではabrAsusの小さい小銭入れを約2年間使用した、20代ミニマリストの筆者が使用感をレビューしたいと思います。

購入を検討をしている方の参考になれば幸いです。

1分で分かる本記事の内容
  1. おすすめポイント
    1. キーケースと小銭入れの 2 in 1
    2. 圧倒的コンパクトさと軽さ
    3. キャッシュレス時代に最適なデザイン
    4. 一応お札も入る!
  • こんな人におすすめ
    • 機能的な小銭入れを探している
    • ミニマリストの方
    • 持ち歩くものを減らしたい方
    • キャッシュレス主義の方

キーケースと小銭入れの2in1のガジェット。常にポケットに入れているので、鍵を開けるのもすぐ、小銭もすぐに取り出す事ができるので手間が軽減されます。手のひらサイズのコンパクトさもお気に入りポイントです。

タップできる目次

abrAsusの小さい小銭入れレビュー

それではミニマリストにおすすめしたい『abrAsusの小さい小銭入れ』のレビューをしていきます。

先に筆者のお気に入りポイントをご紹介します。

  1. キーケースと小銭入れの 2 in 1
  2. 圧倒的コンパクトさと軽さ
  3. キャッシュレス時代に最適なデザイン
  4. 一応お札も入る!

①キーケースと小銭入れの 2 in 1

まず1つ目のお気に入りポイントは、キーケースと小銭入れが一体になった2in1のスタイルである事です!

これによってスマホと小さい小銭入れがあれば大抵の決済は可能です。

Reo

筆者の左ポケットにはAirPods ProとabrAsusの小さい小銭入れ。右ポケットにはスマホ。

キャッシュレス化が進んでいる今、持ち物はこれだけでOK!

普通の小銭入れだと、鍵を収納する為のキーケースも持ち歩く必要がありますが、abrAsusの小銭入れは2in1だからもっと身軽に!

鍵は最大で2本収納する事ができます。

②圧倒的コンパクトさと軽さ

お気に入りポイントの2つ目は、圧倒的なコンパクトさと軽さです。

小銭入れの大きさは、約10cm×3cm×2cm:18gの本当に小さなサイズです。

Reo

小さいけど小銭も合計10~15枚までならしっかり収納できます!

③キャッシュレス時代に最適なデザイン

お気に入りポイントの3つ目は、キャッシュレス時代に最適なデザインである事です。

いくらキャッシュレス化の波が来ているとは言え、まだまだ電子決済が出来ない場所も多く、全く現金を持っていないと心許ないですよね?

Reo

だからと言って、現金が必要な場面も少ないんですよね・・・

その現金を持っていない不安と現金を使わなかった時の無駄をちょうどよく解決してくれるのがこの小銭入れ。

コンパクトさ、軽さ、収納力を兼ね備えた、キャッシュレス時代に最適なデザインが非常にいいですね。

④数枚のお札も入る!

お気に入りポイントの4つ目は、一応お札も入るところです!

Reo

お札を4回折り畳めば、収納できるポケットもあります。

基本的にスマホで決済して、もしもの時はここから現金で払う!

そうすれば、もう大きな財布を持ち歩く必要もありませんね。

abrAsus小さな小銭入れの気になるポイント

総合的には非常にお気に入りなのですが、

強いて気になるところを上げるのであれば2点ほどあります。

  • 鍵を止めるネジを定期的に閉める必要がある
  • ユニークなデザインなので慣れるまで時間がかかる

鍵を止めるネジを定期的に締める必要がある

出典:Amazon

上記が画像のように鍵を取り付けるのですが、取り付けるネジが定期的に緩むので、その度に締め直す必要があります。

おそらく鍵をスライドしてケースから出す動作や、カバンやポケットの中で起こる摩擦になどでだんだんネジが緩んでくるのでしょう・・・

解決策⇨ネジ穴を接着剤で止める方法

引越しでもしない限り鍵が入れ替わる事はほとんどないので、筆者は接着剤で固定しました。

デメリットとしては次引越しするタイミングが小さい小銭入れの買い替えのタイミングになる事です。

ちなみに鍵穴は『3.6mm以上』あれば収納可能

出典:Amazon

鍵穴は3.6mm以上の穴があればキーケースに収納できます!必ず自分の鍵の穴がたいおうしているかチェックしてから購入してくださいね!

特殊なデザインが故、慣れるのに少し時間が、、、

出典:Amazon

自慢したくなるデザインでもありますが、それと同時に斬新なデザインでもあります。

小銭を整列させたり、取り出したりするのに初めは少し苦労します。

1年間使っていますが、使用頻度が少ない、緊急用の小銭を入れるガジェットとして活用しています。

そういう取り出しにくい、整列しにくいという点では、現金主義の方や、小銭を使う頻度が多い方には向かない小銭入れかもしれません。

よくある質問

鍵は最大何本入りますか?

最大で『2本』収納する事ができます。もちろん1本でも運用可能です。

小銭は最大何枚入りますか?

入れる硬貨の大きさにもよりますが、最大で『15枚』ほど収納する事ができます。

鍵についた穴は何mmあれば使えますか?

【3.6mm以上】です。

それ以下の穴の場合は取り付ける事ができません。

本記事のまとめ

お疲れ様です。

以上が『【abrAsus(アブラサス)】小さい小銭入れ2年間使ってみたレビュー!』でした。

最後に本記事の内容をまとめていきます。

本記事のまとめ
  1. おすすめポイント
    1. キーケースと小銭入れの 2 in 1
    2. 圧倒的コンパクトさと軽さ
    3. キャッシュレス時代に最適なデザイン
    4. 一応お札も入る!
  • こんな人におすすめ
    • 機能的な小銭入れを探している
    • ミニマリストの方
    • 持ち歩くものを減らしたい方
    • キャッシュレス主義の方

キーケースと小銭入れの2in1のガジェット。常にポケットに入れているので、鍵を開けるのもすぐ、小銭もすぐに取り出す事ができるので手間が軽減されます。手のひらサイズのコンパクトさもお気に入りポイントです。

現在筆者が愛用しているメインの財布『Bellroy NoteSleeve』は『abrAsus 小さい小銭入れ』と非常に相性が良いミニマリスト向きな財布です。

Reo

詳細は下記レビュー記事をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次