『2022年』Amazonブラックフライデー セール情報まとめ

ワードプレステーマは『SWELL』一択!おすすめ理由を徹底解説!

Reo

どうも、れお(@reography_37)です。毎月ブログで数万円を稼いでいるミニマリストブロガーです。

本日のテーマは・・・『ワードプレステーマは『SWELL』一択!おすすめ理由を徹底解説!』です。

悩める人

WordPressテーマ『』って使い心地どうなの?

筆者は元々初心者にも使いやすい『JIN』を使っていて、途中から『』に乗り換えました。

結論から言えば『現状WordPressテーマはSWELL一択』です。

しかしながら『SWELLの何がどう良いのか?難しい事を言われてもわからない!』

と言う初心者ブロガーさんも多いかと思います。

なので本記事では、『ブロガー歴2年と少し、毎月数万円をブログで稼ぐ筆者』が、

  • 初心者ブロガーさんでもわかるように、
  • あえて難しい事・用語は使わず、
  • 感覚的に『SWELLイイな!』と思ってもらえるように
  • SWELLの魅力をお伝えしていきます。

公式ページで『SWELL』の特徴や魅力を知りたい方は下記リンクからアクセスできます。

この記事を書いた人

ミニマリスト兼ライフスタイルブロガー
Reo

  • ブロガー歴2年
  • ミニマリスト歴3年
  • 月14万円で夫婦2人暮らし
タップできる目次

【体験談】SWELLを使って良かった事とイマイチだった事を正直レビュー

筆者が『SWELL』を購入したのはちょうどブログを始めて約2年が経過したタイミングです。

以前使っていたWordPressテーマ『JIN』では正直やりたい事・表現したいデザインに限界を感じていました。

Reo

それがSWELLに乗り換えた大きな理由です。

まずは2年間以上ブログを続けている筆者のSWELLを使った体験談から紹介します。

SWELLを使って良かった!と感じた事

記事執筆時点で『』を使って3ヶ月ほど使ってみて良かった点は下記の通り。

SWELLの良かった点
  • カスタマイズ性が非常に高い
  • HTML・CSSの知識が無い人でも使いやすい
  • デザイン的にブログを差別化しやすい
  • JINでしかできないという事が何一つとしてない
  • 個人ブログ限定で1ライセンスで2,3つ目のブログにも『SWELL』を適用できる
  • 開発者:了さん(@ddryo_loos)の『SWELL』に対する熱量が素晴らしい

『SWELL』の魅力を一言で表すなら、『初心者〜上級者まで』使える優良なテーマであるという事。

もちろん『JIN』を使った上級者ブロガーさんもいらっしゃいますが、

最近のブロガー界隈では『初心者⇨初級者』にステップアップした方は遅かれ早かれ、かなりの割合で『SWELL』にテーマ引越しをしている印象です。(JINに限らず)

それも開発者の『SWELLにかける熱量の高さ』が成せる事だと思っています。

Reo

1度SWELLを購入すれば、ずっとアップデートの恩恵を受ける事ができます。

そして個人運営に限りますが『複数のブログ』を運営するときでも、1つライセンスを持っていれば、

2つ目、3つ目のブログに『SWELL』を適用する事ができるのも魅力です。

開発者の熱量は『WordPressテーマ選び』の重要な指標の一つである事を是非覚えておいてください。

SWELLを使ってイマイチだな〜と感じた事

『SWELL』の魅力を最大限伝えたいからこそ、イマイチだなと感じた点も忖度無しで紹介します。

SWELLのイマイチな点
  • 価格が他人気テーマより高い
  • 最近流行りすぎている(デザインが似てくる恐れ)

正直にレビューしようにも『SWELLの内容』には非がつけられないほど優秀なテーマです。

イマイチな点と言っても『無理矢理イチャモン』をつけるレベルの事しか挙げられません。

そのうちの1つは『価格』です。

SWELL17,600円
JIN14,800円
THE THOR16,280円
SANGO11,000円
AFFINGER614,800円
最近の人気WordPressテーマ『5選』

正直『SWELLの内容』を見れば妥当ですが、費用を抑えたい人からすれば、

他テーマと比べると『数千円』高いのが気になる点の1つです。

もう1つは『最近流行りすぎている』という事。

『SWELL』の販売日は『2019年3月10日』と比較的新しいテーマなのですが、

メキメキの実力と人気を伸ばし今では『正直No,1人気』と言っても過言では無いほどです。

人気なのは良い事ですが、『テーマ被りはデザイン被りの可能性が高まる』という事。

でも『SWELL』にある程度慣れて使いこなせるようになると、アプローチ次第で差別化は可能なので特に問題はありません。

初心者ブロガーさんに『SWELL』がおすすめな理由(メリット)を紹介

ここまで『SWELL』を使っている筆者の体験談を紹介致しました。

Reo

ブログ歴2年以上の筆者も大変満足して使えているという事が伝われば幸いです。

先ほどもお伝えした通り、筆者は以前『WordPressテーマ:JIN』を使っていました。

その経験から『SWELLとJIN』の比較も織り交ぜながら、『より初心者目線』でSWELLの魅力をお伝えします。

初心者ブロガーにSWELLがオススメな理由
  • HTMLやCSSなどのプログラミングの知識が不要
  • アップデートが高頻度で行われている
  • 『SWELL』を使う人が増えているので、Twitterなどで悩み解決ができる
  • プラグイン(機能拡張)の追加も少なくて済む
  • 『SWELL』のアフィリエイトができる

メリット①:HTMLやCSSなどのプログラミングの知識が不要

悩める人

HTML?CSS?なんじゃそりゃ、、、

実際筆者も初心者ブロガーの間はこんな感じでした。

でも安心してください『SWELL』を選べば問題ありません。

通常ブログのデザインを差別化しようとすると多少なりとも、『HTMLやCSS』などのプログラミングの知識が必要になります。

Reo

しかし、SWELLでは基本的に知識無しで完結できます。

もちろん知識がある人はそれを駆使して、オリジナルデザインを作ることもできます。

筆者が以前使用していた『JIN』ではブログデザインで差別化するには『CSS』の知識が必須でした。

これも『SWELL』に乗り換えた理由の一つです。

『直感的に設定をいじるだけ』で好みのデザインを作る事ができるのが初心者に優しいメリットの1つです。

メリット②:アップデートが高頻度で行われている

WordPressテーマのアップデート頻度はテーマ選びの指標の1つとして最も重要と言っても過言ではありません。

仮に不具合が出ても迅速に対応してくれるのなら問題ありません。

そして『アップデート』と言っても2種類あります。

  • 不具合修正の『ディフェンシブ』なアップデート
  • より使いやすさを追求した『アグレッシブ』なアップデート
Reo

SWELLはこの2つアップデートを高頻度で行なっています。

これは『JIN』から乗り換えた最大の理由です。

もちろん『JIN』も良いテーマでしたが『現状維持的なアップデート』がほとんどだったので、

厳しいかもしれませんが『今は全くおすすめできない』正直なところです。

メリット③:『SWELL』を使う人が増えているので、Twitterなどで悩み解決ができる

WordPressテーマを使いこなす上で重要なのは、

『同じテーマ』を使っているブロガーとのコミュニティの規模です。

例えば、

  • ハッシュタグをつけて『Twitter』に疑問を投げると回答してくれたり、
  • SWELLを使う人だけが集まるコミュニティー『SWELLER’S』で質問できたり、

ブログ運営で出てくる疑問をすぐに解決する事ができます。

差別化目的でマイナーテーマを選ぶと、利用者が少ないので『集合知』が集まりにくく、疑問解決がしにくいというデメリットを忘れてはいけません。

その点『SWELL』は人気急上昇中なので、初心者向けのHowToサイトも豊富なので

初心者には非常におすすめのテーマと言えます。

メリット④:プラグイン(機能拡張)の追加も少なくて済む

WordPressはプラグインを追加する事で、機能を拡張をする事ができます。

しかしただプラグインを増やせばいうわけではなく、増やせば増やすだけ、

  • サイトの表示速度が遅くなったり、
  • プラグイン同士の互換性が悪いと、表示が崩れたりするなどデメリットもあるわけです。

その点基本的に『SWELL』はテーマ1つで完結するので、

悩める人

どのプラグインを入れたら良いんだろう・・・

と悩む必要もありません。

最低限入れてほしいプラグインは『公式サイト』でまとめてくれているので、それさえ導入すればOKです。

メリット⑤:『SWELL』のアフィリエイトができる

他有料テーマとの違いの1つとして『SWELL』はアフィリエイトができます。

要は自分が『SWELL』を使って、魅力を読者に伝えて、購入してもらう事ができれば広告料として報酬が貰えるというわけです。

筆者が以前使っていた『JIN』ではアフィリエイトができませんでした。

将来的に自分が『初心者へブログの事を教える』内容をブログで発信するなら、

愛用するテーマをアフィリエイトできるというのは大きな武器になります。

Reo

愛用テーマのアフィリエイト出来ないより、出来た方が絶対に良いですよね。

初心者ブロガーさんが『SWELL』を選ぶデメリットを紹介

続いては初心者ブロガーさんが『SWELL』を選ぶ事によるデメリットを紹介します。

初心者ブロガーにSWELLを選ぶデメリット
  • 価格が高い事
  • 良い意味でも悪い意味でも自由度が高い事

デメリット①:価格が高い事

SWELL17,600円
JIN14,800円
THE THOR16,280円
SANGO11,000円
AFFINGER614,800円
最近の人気WordPressテーマ『5選』

先ほども紹介しましたが、人気のWordPressテーマの中でも価格はちょっぴり高めです。

初期費用を下げたい方からすれば、少しハードルが高い気がします。

Reo

ただ『価格』だけで判断すれば、後々後悔することになります。

大事なのは『コストに対するパフォーマンス』の高さです。

『SWELLもJIN』も使った筆者的には『SWELLのコスパは非常に高い』と感じており、事実多くのブロガーが『SWELLに引越し』をしています。

詳しくは後述する『SWELLユーザーの口コミ』にて紹介しますね。

デメリット②:良い意味でも悪い意味でも自由度が高い事

筆者は自由度の高さ(カスタマイズ性の良さ)を理由に『JIN→SWELL』に引っ越しをしました。

しかし、まだ初心者で知識が少ないうちは『その自由度の高さ』少し迷う事もあるでしょう。

Reo

しかし、継続していれば必ず使いこなせるようになります。

最悪デザインに対してのセンスが不安でも『着せ替え機能』もあり、

ある程度デザインが整った『デザインを公式サイトからダウンロードする事』が可能です。

もちろん『SWELL購入者限定の内容』ですが、デザインに不安がある人でも安心してください。

デモサイトの確認は誰でもできます⇨デモサイトを確認する

『SWELL』をオススメする人とオススメしない人

以上を踏まえてブロガーさんの中でも『SWELL』をオススメする人とオススメしない人をまとめていきます。

『SWELL』がオススメな人

  • プログラミングの知識が無い人
  • 人気が高く、確実に良いWordPressテーマ
  • 複数ブログを運営している人(夫婦で1つずつやもう1つブログを増やす予定があるなど)
  • 今のテーマに不満がある人
  • デザインを直感的に行いたい人

『SWELL』をオススメしない人

  • とにかく初期費用を抑えたい人
  • ブログで稼ごうと思っていない人

筆者がもし初心者ブロガーの頃に戻るとすれば、

  • 有料テーマなら『』一択
  • それ以外なら無料テーマの『Cocoon』でOK

悪い意味ではなく『SWELL』以外を選ぶなら、とりあえずは無料テーマの『Cocoon』で良いと思います。

何故なら・・・

テーマを変更するのは『かなり大きな労力』を伴うからです。

事実筆者も『JIN⇨SWELL』に引っ越しする際、めちゃくちゃ苦労しました・・・

Reo

初めから『SWELL』にしておけば良かったと何度も後悔しました。

なので『現時点でブログへの本気度が高い人』は、一番初めのWordPress選びは慎重に!

テーマ選びは1度だけ、最初で最後になるのが理想です。

Reo

よければ別ブラウザで調べてみてください。

ここ注目!

『他テーマからSWELLに引っ越す方は多い』ですが、『SWELLから他テーマへの引っ越し』をする方は多分見つかりません。

もし初期費用が理由で迷っている場合を除いて、それ以外の方は『SWELL』を選べば後悔は無いかと思います。

他ユーザーの『SWELL』の口コミを紹介

それでは実際に『SWELL』を使った事がある、SWELLユーザーの口コミをいくつかをご紹介します。

Reo

筆者が言っている事が忖度ではないという事が伝われば嬉しい・・・!

『SWELL』の良い口コミ

https://twitter.com/pinomackey_blog/status/1506081501787549701

『SWELL』の悪い口コミ

SWELLの良い口コミ・悪い口コミの総括

正直もっと『悪い口コミ』を紹介したかったのですが、Twitter上を探しても全然見つからないんです。

その反面、他テーマからの乗り換えをして感動する声や、機能を称賛する声などはたくさんあったんですが・・・

『悪い口コミ』も基本的には『惜しい』という声ばかりですね。

Reo

どうにもならない不具合とかではなく、アプデ次第でどうにでもなりそうなものばかりですね。

ブロガー全員が100%満足するというテーマは無理ですが、

『SWELL』は限りなく100点と言っても良いWordPressテーマという事が伝わったのではないでしょうか?

ブログを運営するなら是非『SWELL』を使ってみてください!

WordPressテーマ『SWELL』の購入 & 導入方法を解説

Reo

いよいよ終盤です。SWELLの購入&導入方法をご紹介します。

STEP
SWELL 公式サイトへアクセスする

まずは『公式サイト』へアクセスします。

STEP
トップページ中央の『DOWNLOAD』をクリック

中央の『DOWNLOAD』をクリックします。

STEP
利用規約に同意し、支払い情報を入力する
出典:
出典:

利用規約を読み同意した後、SWELLを購入するをクリックします。

画面が切り替わった後、支払い情報を入力が『支払う』を押せば購入完了です。

STEP
登録アドレス宛にメールが届きます。

支払い情報を入力した際のメールアドレス宛に、SWELLからメールが届きます。

『購入者限定のパスワード』が記載されているので、メモorコピーしておきます。

STEP
マイページにログインする
出典:

もう一度『公式サイト』にアクセスし、右上の『フォーラム⇨マイページ』をクリックします。

STEP
『SWELL』をダウンロードする
出典:

マイページに来たら下に少し進み『SWELL製品をダウンロード』するから、

  • SWELL 本体最新版
  • 子テーマ

上記2つをダウンロードすれば完了です。

STEP
ここからは導入方法を解説します。

まずは『WordPress管理画面』の中から、『外観⇨テーマ⇨新規追加⇨テーマのアップロード』をクリックします。

STEP
先ほどダウンロードしたデータ2つをアップロード

先ほどダウンロードした下記2つのデータを『ZIP形式のまま』アップロードします。

  • SWELL 本体最新版
  • 子テーマ
STEP
最後に『子テーマ』を有効化したら、導入完了

アップロードが済んだら、本体(親テーマ)ではなく『子テーマ(SWELL CHILD)』を有効化します。

親テーマを使うとアップデートの度に、ブログのデザインが崩れる恐れがあります。

必ず『子テーマ(SWELL CHILD)』を有効化してくださいね。

Reo

以上で導入は完了!サイトデザインをがんばりましょう!

『SWELL』のよくある質問

料金はいくらですか?

税込『17,600円』の一回買い切りです。

他サイトでも使えますか?

自分が運営する個人のサイトでなら2,3目以降のサイトでも使ってもOK。

詳しくは『SWELL 公式サイト』で利用規約を確認してみてください。

プログラミングの知識がなくても使えますか?

使えます。

筆者も全くプログラミングの事はわかりませんが、問題なく使えています。

本記事のまとめ

お疲れ様です。

以上が『ワードプレステーマは『SWELL』一択!おすすめ理由を徹底解説!』でした。

重ねてお伝えしますが、『現状WordPressテーマはSWELL一択』です。

Reo

ブログで本気で稼ぎたいなら必要経費と割り切って、SWELLでブロガーデビューしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次