15個|SWELLブロガーにおすすめのWordPressプラグインを紹介!

Reo

どうも、れお(@reolog_life)です。夫婦2人暮らしのインテリア好きミニマリストです。

本日のテーマは・・・『15個|SWELLブロガーにおすすめのWordPressプラグインを紹介!』です。

悩める人

ブログ初心者なんですけど、おすすめのプラグインを教えてください!

この記事はこんな人におすすめ!
  • 初心者ブロガーさん
  • 良いプラグインを探しているブロガーさん

このブログのテーマは『』を利用しています。

ブログを運営する上でプラグインを上手に活用できると、読者が読みやすくなるだけでなく、SEOを評価も高くなる可能性もあります。

本記事では当ブログで利用しているおすすめのプラグインをご紹介します。

Profile

Reo
Minimalist / Blogger / Photographer

  1. インテリアが好きなミニマリスト
  2. 夫婦2人暮らし
  3. コーヒーが大好き
  4. ブログ歴もうすぐ4年
タップできる目次

全部で15個|SWELLブロガーにおすすめのWordPressプラグインを紹介!

記事冒頭でも紹介しましたが、当ブログは『』を利用してブログを構築しています。

元々『JIN』を使っていましたが、デザイン性の高さとその手軽さに惹かれて『SWELL』に乗り換えました。

もし、SWELLに乗り換えようとしている人はぜひこちらの記事をご覧ください。

SWELLのレビュー記事

そんなSWELLで構築された当ブログで使っているおすすめプラグインを紹介します。

おすすめプラグイン一覧

プラグイン名使用用途おすすめ度
BackWPupバックアップ必須
Broken Link Checkerリンク切れURLチェック
EWWW Image Optimizer画像軽量化
FileBird Liteメディア整理
Pochipp物販リンク装飾
SEO SIMPLE PACKSEO対策必須
Show Article MapSEO対策・内部リンク可視化
Useful Blocksデザイン系
Wordfence Securityセキュリティ系必須
WP Multibyte Patchシステム系必須
WP Sitemap PageSEO対策
WP-Optimizeサイト最適化
XML Sitemap
Generator for Google
SEO対策必須
2023年7月時点

筆者的には当ブログを運営する上では上記のプラグインは必須と考えています。

あえておすすめ度で分けるなら上記のようになります。

Reo

もしこのブログのようなライフスタイル系ならすべて導入しても良いと思います。

それでは1つずつ紹介しますね。

【バックアップ】BackWPup

BackWPupはブログ運営において必須のプラグインです。

このプラグインは何ができる?

WordPressのデータ(作成した記事や設定など)をバックアップ・復元できるプラグインです。

定期的に自動でバックアップを取ることができたりするので、必ず導入しておきましょう。

ブログは資産になります。

根気強く運営を続けていれば、いずれ人気ブログになるでしょう。

それと同時に『不正アクセスなど』の悪質な攻撃を受けるリスクも増えるので、きちんと対策しておきましょう。

【リンク切れURLチェック】Broken Link Checker

Broken Link Checkerはあると便利なプラグインです。

このプラグインは何ができる?

リンク切れのリンクを知らせてくれます。

サイト内にリンク切れのリンクがあると『SEO評価が下がる』だけでなく、『ユーザビリティ』も下がります。

プラグインはなるべく少ない方がいいので、徹底した管理ができる人には必要ないプラグインかもしれません。

しかし定期的にパトロールして、リンク切れを起こした時はメールで通知してくれます。

Reo

初めのうちは必要ないかもですが、記事数が増えたら導入するのがおすすめです。

【画像軽量化】EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizerはあると便利なプラグインです。

このプラグインは何ができる?

ページ読み込み速度に影響する『画像や動画』を軽量化してくれます。

しかし『』との相性があまり良くないとの報告もあるようです。

筆者の使い方は

ある程度画像が増えたら『プラグインをON(有効化)』にして、画像を最適化したあとまた『また無効化』して使っています。

必要な時だけスポット的に使うことで、『』併用による不具合をおこなさないように対策しています。

Reo

上記のような使い方なら大丈夫と公式アナウンスもありました。

【メディア整理】FileBird Lite

FileBird Liteはあると便利なプラグインです。

このプラグインは何ができる?

通常『画像や動画』をアップロードした後はただ履歴が積み重なっていくだけですが、

このプラグインを導入すると自分の好きなようにメディア(画像や動画)をフォルダ分けする事が可能です。

『よく使う画像』『装飾画像』『ガジェット系』『ファッション系』など、

整理整頓しておく事で、目当ての画像をすぐに引っ張ってくる事ができます。

Reo

なくても良いけど、あるとかなり便利なのでおすすめです。

【物販リンク装飾】Pochipp

』はブログ運営においてほぼ必須級のプラグインです。

このプラグインは何ができる?

物販系(Amazonや楽天市場)の商品紹介アフィリエイトをするときに、商品リンクのデザイン性を高めてくれます。

また定期的に『セール情報』『商品価格』などを自動で更新・表示してくれます。

他にも『口コミリンクの表示』や『クリック数測定』などの機能もあります。

こんな感じの見た目

Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)
¥1,713 (2024/04/13 18:27時点 | Amazon調べ)

読者満足度を上げるためには『情報の鮮度』は非常に重要です。

Reo

商品情報を自動で更新してくれるのが本当にありがたい。

ブログジャンルにもよりますが、『買って良かったもの』『おすすめの物』などの、

Amazonや楽天市場の商品をアフィリエイトする予定がある方はほぼ必須級のおすすめプラグインです。

Pochipp Proは『年額:5,500円』『月額:550円』で利用可能です。

ブログ初心者のうちは『』のかんたんリンクで物販アフィリエイトをする方が多いですが・・・

かんたんリンクでのアフィリエイトでは『Amazonアプリ』からのショッピングは成果反映されないので注意が必要です。

Pochippの場合は『Amazonアプリ』からのショッピングでもちゃんと成果が発生するので安心!

機会損失をしないためにもはいつかは導入するべきプラグインです。

Reo

初心者のうちからでも導入しておくのがおすすめです。

【SEO対策】SEO SIMPLE PACK

SEO SIMPLE PACKでブログ運営をするなら必須のプラグインです。

このプラグインは何ができる?

SEO対策に必要な基本的にな設定をページ毎にできたりする、SEO対策プラグインです。

』でブログを運営するなら必ず必要なプラグインです。

Reo

SWELL公式も推奨しているプラグインです。

【SEO対策・内部リンク可視化】Show Article Map

Show Article Mapはあると便利なプラグインです。

このプラグインは何ができる?

上記画像のように『どの記事が?どの記事と内部リンクが繋がっているか?』を可視化してくれるプラグインです。

内部リンクとは?:自サイト無いでページ同士をつなぐリンクのことを指します。

例えばこんな感じ

Reo

上記記事に内部リンクを繋いだ、みたいな使い方をします。

読者満足度がより高まるような良質な内部リンクはSEO的にも評価が高いと言われています。

数記事のうちはある程度、どの記事が繋がっているかも記憶できるかもしれませんが、

100記事を超えてくるとほとんどの人は暗記ができないでしょう。

Reo

記事数がある程度増えてきたら必ず導入したいプラグインの1つですね。

Show Article Map』は今回ご紹介する中で唯一ダウンロードをして、導入するタイプのプラグインです。

ダウンロードは→『Show Article Map公式サイト』でできます。

【デザイン系】Useful Blocks

Useful Blocksはあると便利なプラグインです。

このプラグインは何ができる?

下記のような『痒い所に手が届く』ボックスデザインをいくつか使えるようにしてくれるプラグインです。

テキスト
テキスト
テキスト

有料ではあるものの『1,200円:1回買い切り』なので、手軽に購入しやすいのも良い。

Reo

1,200円で差別化ができるので、かなりおすすめです。

【セキュリティ系】Wordfence Security

Wordfence Securityはブログ運営において必須のプラグインです。

このプラグインは何ができる?

総合的なセキュリティをこれ1つで担ってくれるプラグインです。

具体的には、『ログイン時の2段階認証』『スパム対策』などです。

ブログは大切な資産なので、きちんと悪質な攻撃からサイトを守りましょう。

Reo

世界で1番多くの人が使っているプラグインです。

少し情報量が多く初心者には設定が難しいプラグインかもしれませんが、

下記のサイトがとてもわかりやすかったのでお勧めしておきます。

【システム系】WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patchはブログ運営において必須のプラグインです。

このプラグインは何ができる?

英語が表示になっているWordPressで日本語利用する際、文字化けなどの不具合があり、その対策のためのプラグインです。

導入したあとは特に何かを設定することはない、とてもシンプルなプラグインなのでとにかく導入しておきましょう。

【SEO対策】WP Sitemap Page

WP Sitemap Pageはあると便利なプラグインです。

このプラグインは何ができる?

簡単にサイトマップを作る事ができるプラグインです。

サイトマップって?:そのサイトにあるページがまとまったマップ(リスト)の事。

例えばこのブログの『サイトマップ』はコレ

サイトマップには『Google向き(SEO対策)の対策』と『読者向けの対策』に必要と言われています。

WP Sitemap Page』は読者向けの対策です。

Reo

なくても良いけど、無いよりあった方がいいかなと思っているので導入しています。

とはいえブロガーさん毎に考えがあるため、なくて良いと考える人もいます。

【サイト最適化】WP-Optimize

WP-Optimizeはブログ運営において必須のプラグインです。

このプラグインは何ができる?

ブログのデータベースを自動で最適化できるプラグインです。不要なデータや蓄積された情報を最適化してくれるので、サイトの読み込み速度低下などの対策ができます。

このプラグインも基本的には必ず導入しておいた方がいいでしょう。

使い方はこの記事がわかりやすかったのでおすすめです。

【SEO対策】XML Sitemap Generator for Google

XML Sitemap Generator for Googleはブログ運営において必須のプラグインです。

このプラグインは何ができる?

XMLサイトマップを自動生成できるSEO対策には必須のプラグインです。

XMLサイトマップとは?:検索エンジンにそのサイトの構造を正確に伝えるためのファイルのこと。

先ほど紹介した『WP Sitemap Page』は読者向け、

XML Sitemap Generator for Google』はGoogle向けのSEO対策プラグインです。

Reo

ブログ立ち上げ初期から必要なプラグインですので、必ず導入しましょう。

本記事のまとめ

お疲れ様です。

以上が『16個|SWELLブロガーにおすすめのWordPressプラグインを紹介!』でした。

最後に本記事の内容をまとめていきます。

本記事のまとめ

おすすめプラグイン一覧

プラグイン名使用用途おすすめ度
BackWPupバックアップ必須
Broken Link Checkerリンク切れURLチェック
EWWW Image Optimizer画像軽量化
FileBird Liteメディア整理
Pochipp物販リンク装飾
SEO SIMPLE PACKSEO対策必須
Show Article MapSEO対策・内部リンク可視化
Useful Blocksデザイン系
WebSub (FKA. PubSubHubbub)SEO対策必須
Wordfence Securityセキュリティ系必須
WP Multibyte Patchシステム系必須
WP Sitemap PageSEO対策
WP-Optimizeサイト最適化
XML Sitemap
Generator for Google
SEO対策必須
2023年5月時点

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次