節約したいなら楽天モバイルがおすすめ!メリット・デメリットを紹介

Reo

どうも、れお(@reolog_life)です。夫婦2人暮らしのインテリア好きミニマリストです。

本日のテーマは・・・『節約したいなら楽天モバイルがおすすめ!メリット・デメリットを紹介』です。

悩める人

楽天モバイルを実際に利用している人のレビューが聞きたいです!

毎月の支出をグッと抑えたいなら『通信費』を見直すのはかなり効果的です。

とは言え『格安SIM』は様々な会社から出ていて、「どれにすればいいかわからない!」という方も多いのではないでしょうか?

本記事では『楽天モバイルを数年愛用』している筆者が思うメリットとデメリットの紹介と、毎月の通信費も併せて紹介します。

1分でわかる本記事の内容
  • メリット
    • 通信費がかなり安い
    • 通信が遅いなどの不満はない
    • 契約期間縛りなし、契約もラク
    • SPUアップするので、楽天市場がお得
  • デメリット
    • 楽天回線エリアは場所が限られる
    • キャリアメールは使えない
    • 対応機種が限られる

【結論】夫婦で毎月のスマホ代は『5,000円以下』で抑える事ができて、特に通信が遅いなどの不満はありません。契約期間の縛りもなく、合わないならすぐに解約でもOK。また楽天市場ユーザーならSPUがアップするのでさらにおすすめです。

\ 毎月税込3,278円でデータ無制限! /

Profile

Reo
Minimalist / Blogger / Photographer

  1. インテリアが好きなミニマリスト
  2. 夫婦2人暮らし
  3. コーヒーが大好き
  4. ブログ歴3年半
タップできる目次

節約したいなら楽天モバイルがおすすめ!メリット・デメリットを紹介

出典:ayalog

改めてですが、筆者は妻とともに『』を数年愛用しています。

そんな筆者が楽天モバイルをおすすめする理由と気になる点などを包み隠さず紹介していくので、

悩める人

毎月の固定費を抑えたいな〜

というあなたの『格安SIM』選びの参考になれば幸いです。

実際にかかる「毎月のスマホ代もいくらなのか?」も併せて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

楽天モバイルのおすすめ理由とメリットを紹介

まずは楽天モバイルのおすすめ理由とメリットから紹介します。

Reo

1つずつ解説しますね。

メリット①:通信費がかなり安い

後述するデメリット全てを妥協できるぐらい『通信費が安い』のが魅力です。

具体的に月のスマホ代がどのくらいかかっているかというと・・・

直近6ヶ月の利用金額
出典:楽天モバイル

妻の利用料金もほぼ同じぐらいか少し少ないぐらいなので、『夫婦2人の毎月のスマホ大は5,000円以下』に収まっています。

料金にムラがあるのは仕事柄『純正アプリでのショートメッセージ利用』をする事があるからです。

Reo

その際の返信で少し料金が増える感じですが、たまにしか使わないので気になるレベルではありません。

基本料金も超シンプル、使った分だけの支払いでOK。

  • 〜3GBまでなら980円 (税込1,078円)
  • 〜20GBまでなら1,980円 (税込2,178円)
  • それ以上ならデータ無制限で2,980円 (税込3,278円)

上記のように『毎月のデータ使用量』に応じて利用料金は増減します。

大抵の場合は『~20GB以内』に収まるはずなので、税込で2000円ちょっとです。

スマホテザリングをよく利用する方でも『データ無制限使い放題で3,000円ちょい』なので、モバイルWiFiを別に契約する料金を考えると破格の値段です。

Reo

利用料金が安く、また柔軟性も高いのがかなり気に入っているポイント!

毎月の通信コストを上手にコントロールする事ができるのがミニマリスト的に評価ポイントです。

メリット②:通信が遅いなどの不満は無い

楽天モバイルを検討している方の1番の悩むポイントと言っても過言ではないのが『通信速度』ではないでしょうか?

結論から言えば『今まで通信速度について不満を持ったことは一度もありません。』

逆に最近では大手キャリアの通信障害が目立っているので『むしろ楽天モバイルの方が安定しているんじゃね?』と思うレベルです。

とはいえ『お住まいの地域』によって通信強度は変わりますので、利用エリアが楽天回線エリア(高速通信)かどうかのチェックは予めしておきましょう。

楽天公式サイト:楽天回線エリア確認ページ

メリット③:契約期間縛りなし、契約も楽

大手キャリア特有の2年縛りみたいな契約期間縛りがないのも身軽で利用しやすいです。

また契約もネットで完結させることができるのでわざわざ店舗に出向く必要もなく、近くに店舗がない人にとっては便利かもしれません。

Reo

実際に使ってみて不満があってもすぐに解約できるので、気軽に利用しやすいのでおすすめです。

メリット④:SPUアップするので、楽天市場がお得

これまで紹介してきたメリットは『正直他社格安SIMでもよくある内容』でした。

しかし楽天モバイル特有のメリットは・・・

楽天モバイル利用が『楽天市場のSPUアップ条件の1つ』なので、お得にネットショッピングができるようになるということです。

お得に貯めたポイントは『毎月のスマホ代』や『電気代』などの支払いに充てることができるので、実質現金と言っても過言ではありません。

またあわせて『楽天カード』でスマホ代を支払うとさらに、お得にポイントが貯まるので必ず併せて発行するのがおすすめです。

メリットをまとめてみる

紹介したメリットをまとめてみます。

もしあなたが『楽天モバイル』を契約すると・・・
  • 毎月のスマホ代が2,000円ちょいになる
  • 縛りがないので契約も解約も気軽にできる
  • 通信速度も特に大手キャリアと遜色ない
  • 楽天市場でお得にポイントが貯まる
    • そのポイントは『スマホ代の支払いに充てる』ことができる
    • 『楽天カード』で支払えば更にポイントが貯まる

特に大手キャリアで毎月高いスマホ代をなんとなく払っている人は、かなり大きな恩恵を受けることができるでしょう。

Reo

ネットで契約ができるので『毎月の支出を抑えたい!』とい人はすぐにでも契約して、節約を始めましょう!

楽天モバイルの気になる点とデメリット

最後に気になる点も包み隠さず紹介します。

Reo

デメリットもしっかりと押さえた上で、納得して使ってくださいね。

デメリット①:楽天回線エリアは場所が限られる

大都市やその近郊にお住まいの方は特に気にする内容ではありませんが・・・

地方や田舎の方にお住まいの方はまずは在宅エリアが『楽天回線エリア』なのかの確認をしましょう。

もしその範囲外なら今回は楽天モバイルの契約を見送る方が吉ですね。

楽天公式サイト:楽天回線エリア確認ページ

Reo

とはいえ、徐々にエリアは拡大しているので対象エリアになるまで待ってもいいかもしれませんね。

デメリット②:キャリアメールは使えない

たとえば『@docomo.ne.jp』などの大手キャリアのキャリアメールサービスは使えません。

筆者は『Gmail(グーグルメール)』を利用しているので特に困ることはありませんでしたが、キャリアメールをメインで使われている方は移行作業が少し面倒臭いかもしれませんね。

ただ月々数百円でキャリアメールを引き続き使えるオプションもあるみたいなので、移行作業が面倒な人はそのサービスを利用するのもいいですね。

デメリット③:対応機種が限られている

対応機種が限られているとはいえ、最近ではかなりの機種が順次対応するようになっています。

「自分が今使っているスマホが対応しているかどうか?」は公式サイトで確認できるので、契約前にチェックしましょう。

Reo

対応していなければ、この機会に最新スマホに買い換えてもいいかもしれませんね。

\ 自分のスマホが対象かどうか確認する /

楽天モバイルがおすすめな人はどんな人?

下記に当てはまる人は楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルがおすすめな人
  • 楽天回線エリアに住んでいる人で
    • 大手キャリア契約中の人
    • 毎月の通信費を下げたい人
  • 楽天経済圏で生活している人
  • 毎月の通信費をコントロールしたい人
  • 解約のタイミングに縛られたくない人

上記に当てはまる方はお金的にも、利用のしやすさ的にも『楽天モバイルは非常に身軽に使える』キャリアです。

特に『楽天経済圏で生活』していたり『楽天市場をよく使う』という人は、楽天モバイルを契約すると更にポイントが貯まります。

Reo

節約はまずは大きな固定費から見直すのがベターです。
毎月の支出を減らしたいなら楽天モバイルは非常にコスパの高いサービスなのでおすすめですよ。

楽天モバイルについてよくある質問

楽天モバイルの通信って悪くない?

筆者は楽天通信圏内の関西在住ですが、特に通信が不安定だなと感じることはありません。

楽天モバイル自体の通信より、使用する・お住まいの場所によって差が生まれる印象です。

なので、都市部近郊にお住まいの方は通信への不安はないと考えていいと思います。

毎月の携帯代(通信費)はどのくらいですか?

筆者夫婦は毎月『3,000円台or5,000円台』のどちらかです。

妻が3GB以内に収めてくれた月は『3,000円ぐらい』で、3GB以上になった月は『5,000円台』になります。

どちらにせよ、3大キャリアに比べるとかなり安いです。

iPhoneって楽天モバイルで使えないって聞いたけどほんと?

少し前までは使用できるiPhoneの機種は限られていましたが、今はほとんどのiPhoneが使用可能になっています。

詳しくは『楽天モバイルの公式サイト』で確認してみてください。

本記事のまとめ

お疲れ様です。

以上が『節約したいなら楽天モバイルがおすすめ!メリット・デメリットを紹介』でした。

最後に本記事の内容をまとめていきます。

本記事のまとめ

【結論】夫婦で毎月のスマホ代は『5,000円以下』で抑える事ができて、特に通信が遅いなどの不満はありません。契約期間の縛りもなくく、合わないならすぐに解約でOK。また楽天市場ユーザーならSPUがアップするのでさらにおすすめです。

  • メリット
    • 通信費がかなり安い
    • 通信が遅いなどの不満は無い
    • 契約期間縛りなし、契約も楽
    • SPUアップするので、楽天市場がお得
  • デメリット
    • 楽天回線エリアは場所が限られる
    • キャリアメールは使えない
    • 対応機種が限られる

\ 毎月税込3,278円でデータ無制限! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次