【無印良品】ポリエステル吊るせるケースが最高におすすめなのでレビュー

  • URLをコピーしました!
Reo

どうも、れお(@reolog_life)です。夫婦2人暮らし生活費月14万円のミニマリストです。

本日のテーマは・・・『【無印良品】ポリエステル吊るせるケースが最高におすすめなのでレビュー』です。

悩める人

無印良品の吊るせるケースを実際に使ってみた使用感ってどんなかんじ?

ポーチは持っているけど綺麗に中身を整理整頓できず、毎回目的のものを取り出すのに手間取ってしまう!

みたいなことってありませんか?

そんな方おすすめなのが、中身を綺麗に整理できる無印良品のポリエステル吊るせるケースです。

筆者も愛用して2年近く経ちますが、いまだに現役で頑張ってくれている最高のポーチなのでおすすめポイントなどをレビュしていきます。

1分で分かる本記事の内容
  1. コンパクトで小さい
  2. 価格が安い
  3. 収納力が高い
  4. バッグインバッグとして優秀
  5. 実際に手に取って試す事ができる

細かなちょうど良い数のポケットがあるので、小物を綺麗に整理できます。銭湯や旅行などにおすすめ。スキンケアグッズを入れたり、衛生用品を綺麗に整理したい時に約立つ便利ポーチです。

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場
タップできる目次

無印良品 ポリエステル吊るせる小物ポケットの概要

今回ご紹介するのは、旅行の際やバッグインバッグとして非常に優秀な【無印良品 ポリエステル吊るせるケース】です。

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場

活用例としては下記の使い方をSNSなどでよく見かけます。

  • 旅行の際、洗面用具入れとして使ったり
  • ガジェットポーチとして使ったり
  • 化粧品・スキンケアアイテムを収納したり
  • 身だしなみグッズ類を収納したり etc…

使用用途は人それぞれで、筆者は身だしなみグッズ類をまとめるケースとして愛用中。

このケースが最高にオススメできる理由をお伝えする前に、まずはポリエステル吊るせるケースの製品概要からみていきましょう。

製品概要

価格1,390円
折り畳み時 大きさ(外寸)約12×18(cm)
材質表・裏地 ポリエステル100%
洗濯・漂白不可
重さ約90g
無印良品公式ページ参照

収納時の大きさは12×18cmで一般的なポーチのサイズ感と同じです。

厚みに関しては中に何を入れるか?によって変わります。

Reo

ヘアワックスなどを入れると結構膨れちゃうので、厚みがあるものを入れたい方は、【着脱式ポーチ付き 吊るせるポーチ】のタイプがオススメです

ポリエステル吊るせるケースが最高にオススメできる理由

筆者も愛用する無印良品 吊るせるケースが最高にオススメできる理由は以下の通りです。

  1. コンパクトで小さい
  2. 価格が安い
  3. 収納力が高い
  4. バッグインバッグとして優秀
  5. 実際に手に取って試す事ができる
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場

理由①:コンパクトで小さい

製品概要でもお伝え致しましたが、このケースのサイズ感はこんな感じ。

折り畳み時の外寸:約 縦12×横18cm×厚み3cm~ 重さ約90g

コンパクトで小さいながらも、後述する『収納力の高さ』が非常に魅力的です。

バッグの中で場所を取らないので、基本的にどんなバッグでも収納できるのがお気に入りです。

理由②:価格が安い

機能性の高さから考えれば、非常にコスパが高い商品です。

Reo

これもまた後述する『収納力の高さ』の割に非常にお手頃な値段で手に入れる事ができるのが嬉しいですね。

着脱式のポーチの有無で200円ほど価格差があり、筆者はポーチが膨れて欲しくないので『ポーチ無し』バージョンを使っています。

ポリエステル吊るせるケース(着脱式ポーチ無し):1,390円
ポリエステル吊るせるケース(着脱式ポーチ有り):1,590円

理由③:収納力が高い

無印良品 ポリエステル吊るせるケースは【大中小の3ゾーン】のポケットがあります。

筆者の活用例は下記の通り。

  1. 小エリア
    • 目薬
    • 常備薬
  2. 中エリア
    • 印鑑
    • のど飴
    • ハンドクリーム
    • 無印良品アトマイザー(香水)
    • リップクリーム
  3. 大エリア
    • シミ取りセット
    • コンパクト歯磨きセット

細かく整理整頓ができて、3ゾーンでアイテムを分けられるのでバラバラにならないのが嬉しい。

Reo

画像の通りポケットがメッシュになっているので、中身を確認しやすいのも嬉しいポイント。

理由④:バッグインバッグとして優秀

  • 近所でお買い物:サコッシュ
  • 半日以上のお出かけ:ショルダーバッグ
  • 仕事:バッグパック

筆者は普段上記3つのバッグをシーン毎に使い分けており、”近所でお買い物”以外の時は吊るせるケースを常に持ち歩いています。

バッグを変える時にでもポーチを入れ変えるだけで、【常に身だしなみグッズ一式】を携帯する事ができるので安心できます。

Reo

バッグに内臓されているポケットでグッズを収納していると、バッグをチェンジする時に入れ替えが大変ですよね。

バッグを変えても常に持ち歩きたいものはバッグインバッグとしてこのケースに収納しておくと、ストレスフリーになります。

理由⑤:実際に手に取って試す事ができる

引用:無印良品

やっぱり重要なのが実際に手に取って試す事ができると言う点。

当たり前の事ではあるのですが、Amazonや楽天市場で実物を見ずに購入するというのがメインとなってきている時代です。

YouTuberやブロガーなどのインフルエンサーのレビューだけを見て、実物を手に取らずに買い物をする事が皆さんも多いのではないでしょうか?

百聞は一見にしかず、と言う言葉があるように店舗で実際に試す事ができるのは他のポーチとは違うオススメできる理由の一つです。

本記事のまとめ

お疲れ様です。

以上が『【無印良品】ポリエステル吊るせるケースが最高におすすめなのでレビュー』でした。

最後に本記事の内容をまとめていきます。

本記事のまとめ
  1. コンパクトで小さい
  2. 価格が安い
  3. 収納力が高い
  4. バッグインバッグとして優秀
  5. 実際に手に取って試す事ができる

細かなちょうど良い数のポケットがあるので、小物を綺麗に整理できます。銭湯や旅行などにおすすめ。スキンケアグッズを入れたり、衛生用品を綺麗に整理したい時に約立つ便利ポーチです。

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場

少し話はそれますが、無印良品は『吊るして使える洗面用具ケース』という更にもう一回り大きなケースも存在し、

『吊るして使える洗面用具ケース』と『ポリエステル吊るせるケース』のどちらにしようか?迷われる方も多いです。

筆者は両方とも愛用しており、

  • 日常の持ち歩きには⇨『ポリエステル吊るせるケース』
  • 旅行や温泉、サウナに行くときは『吊るして使える洗面用具ケース』

と2つのポーチを使い分けています。

下記記事でレビューしていますので、ぜひ併せてチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【無印良品】オススメ旅行グッズ!吊して使える洗面用具ケースをレビュー どうも、れおです。(@reography_37) 本日のテーマは・・『【無印良品】オススメ旅行グッズ!吊して使える洗面用具ケースをレビュー』です! 無印良品の吊るして使える洗...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次