誰でも簡単にできる、綺麗な部屋を維持する為にできる事『5選』

  • URLをコピーしました!
Reo

どうも、れおです。(@reography_37)

本日のテーマは・・・『誰でも簡単にできる、綺麗な部屋を維持する為にできる事『5選』』です。

悩める人

掃除が終わった後の綺麗な部屋を記事する為にできることを教えてください!

せっかく掃除や片付けが終わらせても、少し時間が経てばすぐに散らかってしまう!と言う方も多いかと思います。

そう言う方に共通しているのは『綺麗な部屋を維持するコツ』を実践していないからなんです。

誰でも簡単に、特別なスキルも無くてもできる方法を現役ミニマリストの筆者が解説していきます。

タップできる目次

誰でも簡単にできる、綺麗な部屋を維持する為にできる事『5選』

先に『誰でも簡単に、綺麗な部屋を維持する為にできる事』を結論からお伝え致します。

  • 掃除をしやすい環境を作る
  • 収納家具や収納グッズを増やさない&減らす
  • 物を置く定位置を決める
  • ゴール(理想の部屋の状態)を把握する
  • 定期的に友人や恋人を家に招く

掃除をしやすい環境を作る

綺麗な部屋を維持したいのであれば散らかってもすぐに元に戻せる『掃除をしやすい環境を作る事』が重要です。

悩める人

どうやって掃除しやすくするの?

方法はとてもシンプルで『モノを捨てて、減らすだけ』です。

例えば、

置物1つでも、有るのと無いのでは違いが生まれます。

掃除をする際、置物を、

  • 置いている場合:置物を持ち上げる⇨掃除する⇨元に戻す
  • 置いていない場合:掃除するだけ!
Reo

この作業の差が『塵も積もれば山となる』わけです。

【関連記事】⇨『ミニマリストが今までに買って良かったおすすめの掃除用品まとめ』

想像してみてください。

『引越ししたての何も無い家』と『物が多い部屋』ではどちらの方が掃除しやすそうですか?

掃除をする上で『物は障害物』と捉えるとイメージしやすいかと思います。

なので『綺麗な部屋を維持する』にはどんどん物を減らして、掃除をしやすい環境を整えましょう。

【関連記事】⇨『断捨離時にでた不用品のおすすめの処分方法を紹介』

収納家具や収納グッズを増やさない&減らす

これから掃除を始めよう!部屋を綺麗にしよう!と言う人にありがちなんですが、何故か『整理ではなく、整頓』からスタートさせる方が多いんです。

整理整頓とは?
  • 整理・・・不要な物を手放す事
  • 整頓・・・物を綺麗に配置する事

要するに『整理整頓とは』・・・不要な物と必要な物を分け、不要な物を手放して、必要な物を綺麗に配置する事です。

もちろん物が多い状態の整頓でも、一時的には綺麗に見えますし、触れないのであれば綺麗なままです。

しかし、触れないなんて事は無理ですよね。

服類なら想像しやすいですが、日常的に物の出入りが多い収納部分はすぐに乱れてしまいます。

Reo

綺麗に見せる為に、毎回大量の物を整頓をし続ける必要があるんです。

結局それが面倒臭くて整理整頓が続かず『ただ収納グッズが増えただけ』となってしまう人が多いんですよね。

【関連記事】⇨『収納家具や収納グッズを増やしてはいけない理由』

なので、

『整頓』は後回し、まずは『整頓』すなわち物を減らす事からはじめましょう。

そして収納家具や収納グッズはこれ以上増やさず、むしろ減らす気持ちで掃除に挑んでください。

収納する物が減れば、収納グッズも自ずと必要無くなります。

特に洋服類は消耗品なので、他のアイテムに比べて捨てやすいジャンルです。

衣装ケースが多すぎたり、ハンガーがたくさん有る場合はまずはクローゼットから捨て活を始めても良いかもしれませんね。

【関連記事】⇨『今すぐ捨てるべき服の特徴』

物を置く定位置を決める

物を置く定位置を決めておくだけで、掃除や片付けがとても捗るようになります。

そして使った後は所定の位置に戻すを心がけるだけで、部屋が乱れにくくなります。

Reo

毎回違うところに戻したりするから、探し物が増えたりするわけです。

ゴミはゴミ箱へ、スマホはデスクの上、本は本棚へのように元に戻すだけで綺麗な部屋に近づきます。

電子書籍のように本をデータ化できるものは積極的に活用していくとモノを減らす事につながるのでおすすめです。

【関連記事】⇨『本を断捨離するメリットを解説!』

ゴール(理想の部屋の状態)を把握する

InstagramやTwitter、Pinterestなど好きなSNSで、自分が暮らしたい理想の部屋の目標を決めるのがおすすめです。

その目標に向けて、物を減らし整理整頓が完了したら、

『必ずそのゴール(理想の部屋の状態)』を覚えておきましょう。

何故かというと『次、掃除する時のゴールが明確』になるからです。

ゴールのないマラソンはキツイ、42.195kmの目標があるからペース配分を逆算できます。

Reo

部屋が片付いたら、スマホで写真に残してゴールを可視化しておく事がおすすめです。

定期的に友人や恋人を家に招く

ただの友人ではなく『この人からは良く思われたい!』と多少見栄を張りたくなる友人や恋人を家に招くのがおすすめです。

そんな人が来たら『嫌でも部屋を綺麗にキープ』しようと掃除を頑張るようになります。

これは外発的な動機付けなので、たまーに使うぐらいがちょうどいいです。

Reo

掃除をしなければいけない、環境に身を置く事は結構おすすめですよ。

本記事のまとめ

お疲れ様です。

以上が『誰でも簡単にできる、綺麗な部屋を維持する為にできる事『5選』』でした。

最後に本記事の内容をまとめていきます。

本記事のまとめ
  • 綺麗な部屋を維持する為にできる事『5選』
    • 掃除をしやすい環境を作る
    • 収納家具や収納グッズを増やさない&減らす
    • 物を置く定位置を決める
    • ゴール(理想の部屋の状態)を把握する
    • 定期的に友人や恋人を家に招く

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次