ミニマリストがカード不要のスマホ銀行『みんなの銀行』をレビュー

みんなの銀行
総合評価
( 5 )
メリット
  • キャッシュカードを持たなくて良い
  • 複数の銀行口座を持つ必要がなくなる
  • 複数銀行が必要なくなるので、通帳・口座・カードを断捨離できる
  • 家計簿をアプリで管理できる
  • デビットカードもアプリなのでモノが増えない
Reo

どうも、れお(@reolog_life)です。夫婦2人暮らしのインテリア好きミニマリストです。

本日のテーマは・・・『ミニマリストがカード不要のスマホ銀行『みんなの銀行』をレビュー』です。

悩める人

最近『みんなの銀行』が話題に上がることがあるけど、実際の使い勝手はどうなの?

財布の中のカードを少しでも減らして『薄く軽くミニマル』にしたい!」という方は多いのではないでしょうか?

筆者も個人事業主としてお仕事をしている分、ただでさえ『事業用とプライベート』を分けて決済するのでカードが増えがち・・・

そんな時に見つけたのがスマホで完結できるネット銀行『みんなの銀行』です。

本記事ではそんな20代男性ミニマリストが愛用する『みんなの銀行』のおすすめポイントを紹介します。

1分で分かる本記事の内容
  1. キャッシュカードを持たなくて良い
  2. 複数の銀行口座を持つ必要がなくなる
  3. 複数銀行が必要なくなるので、通帳・口座・カードを断捨離できる
  4. 家計簿をアプリで管理できる
  5. デビットカードもアプリなのでモノが増えない

より財布を薄く、持ち物減らす事ができるスマホ1つで完結するデジタルバンク『みんなの銀行』。デザイン性が高く、楽しく貯金ができるも良い。キャンペンコード入力で1,000円がゲットできます。

\ キャンペーンコードをお忘れなく! /

キャンペーンコード:FcnrJugn

Profile

Reo
Minimalist / Blogger / Photographer

  1. インテリアが好きなミニマリスト
  2. 夫婦2人暮らし
  3. コーヒーが大好き
  4. ブログ歴3年半
タップできる目次

デジタルバンク『みんなの銀行』ってなに?

出典:みんなの銀行

『みんなの銀行』は2021年5月28日よりサービスが開始された『国内初のデジタルバンク』です。

ふくおかフィナンシャルグループ子会社で、ベンチャー的にサービスを開始した企業ではないので安心して利用できます。

Reo

絶対に破綻しないとは言い切れないものの、大きな企業が出資しているので安心ですね。

デジタルバンクって?・・・通常の銀行のサービスである『預金・送金・振込』等のサービスをスマホのアプリを使って金融サービスを提供する機関と定義されています。

最大の特徴は余計な通帳やキャッシュカードを持つことなく『スマホ1つで完結できるという点です。

キャッシュレスの流れは来ているものの「現金0だとまだまだ不安という方も多いはず。

そんな時にスマホさえあれば、全国のセブン銀行で現金を引き出すことができるのが『みんなの銀行』というわけです。

Reo

いつも携帯しているスマホだけあれば完結できるのがミニマリスト的に嬉しいポイントですね!

『みんなの銀行』のユニークな5つの機能

みんなの銀行の機能
みんなの銀行の機能

『みんなの銀行』はスマホ1つだけで完結できるというのがとても魅力的ですが、加えてどのような点が「他の金融サービスと違ってユニークなのか?」を紹介します。

魅力的な主な機能
  1. Wallet(普通預金)
    ⇨スマホ1つで『キャッシュ&デビッドカード・振込・貯金』になる
  2. Box(ユニークな貯金システム)
    ⇨口座内に仮想の『Box』を作り、目的に合わせた貯金箱を作ることができる
  3. Debit Card(年会費無料・即日発行)
    ⇨年会費無料ですぐに利用可能。口座直結引き落としなので使いすぎない
  4. Record(家計簿)
    ⇨『いつ・どこで・何に・いくら使ったのか?』履歴を確認できます。
  5. Cover(プレミアム機能有料)
    ⇨ピンチの時『無利子で最大5万円』を立て替えてくれます。返済もWalletから自動で対応してくれる。

上記5つの機能がスマホだけで完結できるのはとてもミニマルでいいですよね。

Reo

各機能を噛み砕いて説明します。それに加え『20代ミニマリスト的』におすすめできるポイントも実際使ってみた感想を添えてレビューします。

機能①:Wallet

出典:みんなの銀行

いわゆる普通預金のことで、みんなの銀行では『Wallet』と呼びます。

スマホ1つで下記すべての機能に対応。

  • ATMの利用
  • 支払い
  • 振込
Reo

どんどん普及して、飲み会などで友人間の現金のやりとりを『みんなの銀行』でスムーズに行えるといいな!

みんなの銀行同士だと、振込手数料も無料なので積極的に使っていきたいところです。

ミニマリスト的おすすめポイント①

急な現金が必要な時、本来ならキャッシュカードが必要でしたが『みんなの銀行』ならスマホだけでOKなのでお財布がすっきり!

機能②:Box(ユニークな貯金システム)

出典:みんなの銀行

『みんなの銀行』の1番の目玉機能がこのBox機能です。

通常の預金口座(Wallet)の中に仮想の口座を作ることで、目的に合わせた貯金をすることができます。

例として筆者の使い方を紹介します。

通常の普通預金(Wallet)以外に筆者は画像のように4つのBoxを作っています。

  • Wallet:いつでも使えるお金
  • Saving:動かさない貯金
  • Hawaii:ハワイ旅行資金
  • Car:車購入貯金
  • Trip:旅行に行った際のお小遣い貯金

このような感じで、それぞれ自分の目的別に『最大20個のBox』を作成することができます。

さらに貯金がスムーズに行えるように下記の設定も可能。

Boxでできること
  • 目標金額の設定
  • 目標期限の設定
  • Walletからの振込設定
    ⇨例:毎月1日に『Wallet→Hawaii』に2万円を移動
  • 目標までの『到達率(%)』を表示

本来なら『複数の銀行口座』を作成して、管理する事が多いですが『みんなの銀行』なら仮想的に貯金口座を作るだけなので無駄がありません。

また通常より『気軽に』使えるので、ゲーム感覚で貯金が楽しくなりますね。

1つの口座なので毎月の貯金がキツくても、アプリから気軽に振込設定を削除・編集ができるのもありがたいです。

Reo

筆者自身『生活口座・貯金口座』など複数口座を開設していましたが、今ではみんなの銀行を活用しています。

ミニマリスト的おすすめポイント

貯金の目的別口座を複数所持しなくてよくなるので、管理が楽になる。また通帳やキャッシュカード等も断捨離できるのも良い。

機能③:Debit Card(年会費無料・即日発行)

出典:みんなの銀行

『みんなの銀行』を開設すれば、すぐに使える年会費無料の便利なカードです。

残高はWalletに紐づいており、使った瞬間に引き落とされリアルタイムに残高が減るので無駄遣い防止になります。

また『みんなの銀行 Debit Card』はJCBのQUICPayに対応しているので『電子決済』が可能です。

Reo

僕は『iPhone・AppleWatch』にApplePay登録をして使用しています。

さらに嬉しいのがキャッシュバックサービス!

通常の利用額に応じてWalletにキャッシュバックされるんです。

  • 無料会員なら『0.2%』
  • プレミアム会員なら5倍の『1%』
ミニマリスト的おすすめポイント

Quick PAYなどの電子決済はよくあるサービスですが、注目すべきは利用額に応じた『キャッシュバック』サービス。

ポイントの還元はそんなに良くありますが、みんなの銀行は『Wallet』に直接バックされるのでかなり嬉しいサービスです。

機能④:Record(家計簿)

出典:みんなの銀行

みんなの銀行には『Record』といういわゆる家計簿管理ができる機能がついています。

『いつ・どこで・何に・いくら』使ったのかを確認することができ、月々の支出を確認することができます。

Record機能は『みんなの銀行』以外にもお手持ちの他銀行口座や電子マネー、クレジットカードとも連携をすることが可能です。

Record機能は無料会員でも使うことはできますが『プレミアム会員』になることで、『好きなタイミングで履歴を同期できる』など、より使いやすくなります。

みんなの銀行は『Money Forward ME』と業務提携をしました。

出典:公式サイト

『Money Forward ME』の技術を使うことで『みんなの銀行』でもマネーフォーワードのような機能を使うことが可能なんです。

筆者も以前は月々480円で『Money Forward ME』を利用していましたが、現在はみんなの銀行のプレミアム会員に乗り換えています。

みんなの銀行のサブスクは月600円で少しだけ値段は上がりますが、『ATM手数料が月々15回無料』や『他行振込が月々10回まで無料』などの追加の恩恵も受けることができます。

Money Forward MEには『ユーザーインターフェース(アプリの見た目など)』が劣るものの、Money Forward MEとの技術を用いた機能ですし、他の恩恵など総合的に考えれば十分かなといったところ。

具体例

みんなの銀行は『月600円』・Money Forward MEは『月480円』

家計簿機能は両方とも使えるので、その差額は『120円』です。

差額の120円で『毎月他行への振込が10回無料』『ATM出金手数料が15回まで無料』になると考えることができます。

Reo

上記の事からMoney Forward MEを使っている人は、乗り換えた方がお得かもしれませんね。

ミニマリスト的おすすめポイント

家計簿をアプリで管理することによって、いつでも気軽に家計を確認できます。

特に浪費癖がある人にはおすすめしたい機能です。

機能⑤:Cover(プレミアム機能有料)

出典:みんなの銀行

これはプレミアム会員のみ使えるオプション機能で、急な支払い時にお金が不足していても5万円まで無利子で『みんなの銀行』が立て替えてくれます。

返済もWalletにお金を入金しておけば自動で引き落としてしてくれます。

Reo

無利子とはいえ、積極的に使うことはおすすめできませんが・・・

Cover機能を目的にプレミアム会員になることはおすすめできませんが、もしもの時に保険として使う分には便利なサービスですね。

【有料 月600円】プレミアム会員になればできること

出典:みんなの銀行

最後に有料のプレミアム会員になるとできることは上記の画像の通りです。

中でも注目すべきは『ATMの出金手数料』『他行振込手数料』『キャッシュバック率』の3つです。

プレミアム会員はこんな人におすすめ

  • 振込をする機会が多い方
  • よくATMでお金を下ろす方
    ⇨入金は常時無料
  • 日常の支払いを『みんなの銀行デビットカード』に移行できる方
  • まだ家計簿アプリを使っていない方
  • もう既に『Money Forward ME』を使っている方

みんなの銀行は『無料会員』でも十分すぎるぐらい便利なサービスが豊富です。
上記項目に該当する人は『プレミアム会員』になったほうがお得かもしれませんが、ほとんどの方が無料会員で満足できるかと思います。

『みんなの銀行』についてよくある質問

よくある質問
よくある質問
無料プランと有料プランはどのような差がありますか?

最も大きな差は『他行振込の無料回数』と『ATM出金手数料の無料回数』の差です。

他にも細かな機能の差はありますが、よく現金を引き下ろす方は有料プランがおすすめです。

どうやってコンビニATMでお金を引き下ろすの?

ATMに表示されるQRコードをスマホで読み取るだけで簡単に取引ができます。

本記事のまとめ

出典:みんなの銀行

お疲れ様です。

以上が『みんなの銀行がミニマリスト的に凄くおすすめなのでレビュー』でした。

最後に本記事の内容をまとめていきます。

1分で分かる本記事の内容
  1. キャッシュカードを持たなくて良い
  2. 複数の銀行口座を持つ必要がなくなる
  3. 複数銀行が必要なくなるので、通帳・口座・カードを断捨離できる
  4. 家計簿をアプリで管理できる
  5. デビットカードもアプリなのでモノが増えない

より財布を薄く、持ち物減らす事ができるスマホ1つで完結するデジタルバンク『みんなの銀行』。デザイン性が高く、楽しく貯金ができるも良い。キャンペンコード入力で1,000円がゲットできます。

\ キャンペーンコードをお忘れなく! /

キャンペーンコード:FcnrJugn

2021年5月〜始まったサービスなので、これからのアップデートに期待できます。

学生の頃からインターネットに触れてきた1990年以降に生まれた世代を『デジタルネイティブ世代』と呼び、銀行の窓口利用者数は年々減少しているようです。

これからはスマホで完結できる『デジタルバンク』が主流になってくると言われているので、これを機に『みんなの銀行』をぜひ活用してみてください。

Reo

その際は『キャンペーンコード』の入力をお忘れなく!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次